FC2ブログ

【無料】E-Mail Magazine

当FXメールマガジンはFX取引に関する情報を配信しております。銀行や情報ベンダー、アナリストなどが為替をどのように予測しているのか等、今後の相場動向を掴むために有効な情報をお伝えいたします。

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

人気CX会社

リスクリワード比率&勝率

<リスクリワード比率と勝率(R)の関係>
(リスクリワードレシオ + 1 ) × 勝率 > 1
-----------------------------------------
 R=平均利益÷平均損失
 勝率=勝ちトレード数÷総トレード数

リスクリワード比率

最低勝率
3.00
25%
2.75
27%
2.50
29%
2.25
31%
2.00
33%
1.75
36%
1.50
40%
1.25
44%
1.00
50%
0.75
57%
0.50
67%
0.25
80%

ブログ村PVランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

Calendar

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2014年10月 | 11月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


サイト価格ランキング

プロフィール



メタトレーダーEA開発代行サービス「EAラボ」専属ブロガーのVictryです。当ブログが皆様に少しでも参考になれば幸いです。
よろしくお願いします。m(_ _)m

当ブログでの広告掲載については以下URLからお問い合わせ下さい。
広告掲載の問い合わせ

■当ブログの注意事項■

当ブログはあくまで個人的な情報掲載を目的としており、記載されている意見や予測は売買を勧誘するものではありません。売買に関する最終判断は投資家ご自身の自己責任において行って下さい。また、提供する情報の作成には万全を期しておりますがその正確性と完全性を保証するものではありません。 当ブログの記載内容によって生じたいかなる損害についても一切の責任を負いません。

RSSフィード

[最新記事一覧]

USDJPY EURJPY EURUSD
GBPJPY AUDJPY NZDJPY

相場と戦う前に自分と戦う方法を身に付けよう!

★☆★毎日確認する重要なトレード材料★☆★
オーダーボックス/重要経済指標/ CFTC大口建玉明細/ 経済レポート専門ニュース

まぐまぐ!
FXトレーダーのための為替情報メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000162666.html
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<<リアルタイム 60通貨ペア為替レート & 為替チャート>>

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
↑↑↑応援クリックいただけると嬉しいです♪

さて、マーケットでの損失について考えてみたい。

トレーダーが損失を被るとというのはどういう状況のときでしょう?

以下の内容の一つや二つはたぶん誰もが経験したことがあるはずです。

これが真実なのですね。

必要なことはこの起因する理由が理解して成長することですね。


・あなたはストックロスを無視したことで損失を被ったことがありますか?

・あなたは営業マンの話を真に受けて損失を被ったことがありますか?

・あなたはポジションの解消ルールに従わずに損失を被ったことがありますか?

・あなたはストップロスを設定しなかったことで損失を被ったことはありますか?

・あなたは発注時期を誤り、シグナルが点滅する前にポジションを取って損失を被ったことがありますか?

・あなたは内部要因を真に受けて損失を被ったことがありますか?

・あなたはシグナルではなくて、情報ベンダーの見通しを信じて損失を被ったことがありますか?

・あなたはストップロスがヒットする前にシグナルを先読みして損失を被ったことがありますか?

・あなたは漠然とした恐怖と不安に駆られて損失を被ったことがありますか?


・あなたはシグナル前に資金が足りなくなって強制的にポジションを決済されて損失を被ったことがありますか?


きっと、上記の1つや2つは自分に該当する項目があるでしょう。

このようなことを二度と起こさないようにすべての行動の記録をつけることも賢明でしょうし、大まかな記録表を作ることも効果があるでしょう。

あとから冷静に考えると間違った行動であったことは確かなのですが、その時には気付けないものです。

失敗する行動を繰り返さないことが成功への近道だと思います。

本当に簡単そうにみえて難しい問題です。

誰かがつねったりびんたしたり水を頭からかけてくれたら気付くのにとも思うほどですね。

相場は有効な手法や分析も重要ですが、最後は自分との戦いなんですね!


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
↑↑↑為替ブログのランキングに登録しています。
読者の方がいらっしゃいましたら応援クリックをお願いします♪
ランキング順位が上がるともっと書きたくなると思います^^;


FXトレーダー仲間と交流しよう♪
にほんブログ村 トラコミュ 初心者の為のFX為替取引へ
FXで頑張ってる人集まろう!
初心者の為のFX為替取引
外貨でお金持ち♪ FX活用術!
FXのデイトレードで儲ける
為替予想(短期・中期・長期なんでも)

<スポンサード リンク>

ドル円 H4で上昇を暗示したサインとは!?そして今後の資産管理公開へ

★☆★毎日確認する重要なトレード材料★☆★
オーダーボックス/重要経済指標/ CFTC大口建玉明細/ 経済レポート専門ニュース

まぐまぐ!
FXトレーダーのための為替情報メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000162666.html
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<<リアルタイム 60通貨ペア為替レート & 為替チャート>>

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
↑↑↑応援クリックいただけると嬉しいです♪


ドル円相場は、H4チャートで一目均衡表の雲を上抜けて上昇しています。

遅行スパンは25本EMAを上抜けたことで買いサイン点滅となり、遅行スパンは雲に突入する寸前です。

H4チャートでは、109.30円近辺で遅行スパンが25本EMAを下抜けた後、下降波を形成し、遅行スパンは150本EMA、250本EMA、350本EMAを次々と下抜けました。

最大の下落幅となる350本EMAを下抜けたポイントは利食いポイントとなったようです。

その後、反発して下落した25本EMAを上抜けたことで買いエリアに突入。

今後は25本EMAを遅行スパンが下抜けるまで上昇から横ばい推移を演じることになりますね。

usdjpy20141023h1_01.png


さて現在、資産管理エクセルを完成しましたので、面白い実験を試そうと思っているとこるところです。

それは如何にリスク管理が重要かをリアルに感じられる検証となります。

つまり、実際の資金をブログで公開するというものです。

最初は少額で初めて複利で増やしていくという流れが良いかと思います。

そのための口座を開設します。

実験の準備ができ次第、ブログで公開しようと思いますのでお楽しみに♪

それまではそれなりのコメントを更新しています!


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
↑↑↑為替ブログのランキングに登録しています。
読者の方がいらっしゃいましたら応援クリックをお願いします♪
ランキング順位が上がるともっと書きたくなると思います^^;


FXトレーダー仲間と交流しよう♪
にほんブログ村 トラコミュ 初心者の為のFX為替取引へ
FXで頑張ってる人集まろう!
初心者の為のFX為替取引
外貨でお金持ち♪ FX活用術!
FXのデイトレードで儲ける
為替予想(短期・中期・長期なんでも)

<スポンサード リンク>

怪物(FX)に勝つために必要な武器(トレードルール)

★☆★毎日確認する重要なトレード材料★☆★
オーダーボックス/重要経済指標/ CFTC大口建玉明細/ 経済レポート専門ニュース

まぐまぐ!
FXトレーダーのための為替情報メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000162666.html
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<<リアルタイム 60通貨ペア為替レート & 為替チャート>>

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
↑↑↑応援クリックいただけると嬉しいです♪

さて、みなさんはご自身のトレードルールを持っているだろうか?

為替相場はいつどのように動くか見当も付かない姿の見えない怪物のようだ。

その怪物に立ち向かうのに、得意の技や技術、作戦を立てずに戦おうとすることはあまりにも無謀すぎる。

考えてみよう。

いま自分の目の前に大きな怪物が立ちはだかっている。

この怪物を倒すか、それとも急いで逃げるのか。

もし自分に怪物を倒す剣があるのなら、立ち向かうこともできるし、逃げることもできる。

しかし、剣もなにもなかったらどうするだろうか?

このまま死んだフリをするか、逃げるかのどちらかしかない。

たぶん、逃げようとしても足がすくんで思い通りに逃げることはできないだろう。

FXトレードも同じような気がする。

買いポジションを保有してみたが、思うように上昇してくれない。

下落が続くとき、どうすれば良いのかが判断付かなくなる。

直ぐに逃げてポジションを解消すればいいのに死んだフリをして、その怪物が自分から離れてくれるかもしれないなど、都合の良いことばかりを考えてしまう。

剣というトレードルールを持ち合わせていないトレーダーは悲しいくらいに弱々しく、情けないくらいにちっぽけなのだ。

もちろん、その剣が紙で出来ていてはダメだ。怪物を負かせる力がなければならない。

怪物に勝つには、怪物の急所を狙うことだ。
そして、倒されそうになっても防御できる鉾(資産管理法)がなければ怪物に勝つことはできない。

138289012878453059228_hercules_hydra.jpg


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
↑↑↑為替ブログのランキングに登録しています。
読者の方がいらっしゃいましたら応援クリックをお願いします♪
ランキング順位が上がるともっと書きたくなると思います^^;


FXトレーダー仲間と交流しよう♪
にほんブログ村 トラコミュ 初心者の為のFX為替取引へ
FXで頑張ってる人集まろう!
初心者の為のFX為替取引
外貨でお金持ち♪ FX活用術!
FXのデイトレードで儲ける
為替予想(短期・中期・長期なんでも)

<スポンサード リンク>

昨日の為替相場と本日の経済指標

★☆★毎日確認する重要なトレード材料★☆★
オーダーボックス/重要経済指標/ CFTC大口建玉明細/ 経済レポート専門ニュース

まぐまぐ!
FXトレーダーのための為替情報メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000162666.html
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<<リアルタイム 60通貨ペア為替レート & 為替チャート>>

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
↑↑↑応援クリックいただけると嬉しいです♪

ドル円は、朝方発表された米9月の米消費者物価指数がわずかに予想を上回ったことで米景気回復→FRBの利上げの見方により、ドルが下支えとなり、107円台前半に上昇したようですが、その後は動意に乏しい展開が続いていますね。

ユーロ圏では景気減速懸念やECBの追加緩和観測が改めて強まっているようですので、ユーロやドルに売りが膨らみやすいかもしれませんね。

米国は28-29日のFOMCで債券買い取りプログラムの終了が先送りになる可能性もあるようなので要注目といったところでしょうか。

今日の重要経済指標は、以下のとおりです。
16:30 (独) 10月PMI製造業・速報
16:30 (独) 10月PMIサービス業・速報
17:00 (ユーロ圏) 10月PMI製造業・速報
17:00 (ユーロ圏) 10月PMIサービス業・速報
21:30 (米) 週次新規失業保険申請件数
22:00 (米) 8月住宅価格指数 [前月比]
23:00 (ユーロ圏) 10月消費者信頼感・速報


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
↑↑↑為替ブログのランキングに登録しています。
読者の方がいらっしゃいましたら応援クリックをお願いします♪
ランキング順位が上がるともっと書きたくなると思います^^;


FXトレーダー仲間と交流しよう♪
にほんブログ村 トラコミュ 初心者の為のFX為替取引へ
FXで頑張ってる人集まろう!
初心者の為のFX為替取引
外貨でお金持ち♪ FX活用術!
FXのデイトレードで儲ける
為替予想(短期・中期・長期なんでも)

<スポンサード リンク>



▲ページトップ