FC2ブログ

【無料】E-Mail Magazine

当FXメールマガジンはFX取引に関する情報を配信しております。銀行や情報ベンダー、アナリストなどが為替をどのように予測しているのか等、今後の相場動向を掴むために有効な情報をお伝えいたします。

メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 

人気CX会社

リスクリワード比率&勝率

<リスクリワード比率と勝率(R)の関係>
(リスクリワードレシオ + 1 ) × 勝率 > 1
-----------------------------------------
 R=平均利益÷平均損失
 勝率=勝ちトレード数÷総トレード数

リスクリワード比率

最低勝率
3.00
25%
2.75
27%
2.50
29%
2.25
31%
2.00
33%
1.75
36%
1.50
40%
1.25
44%
1.00
50%
0.75
57%
0.50
67%
0.25
80%

ブログ村PVランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

Calendar

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2019年01月 | 02月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


サイト価格ランキング

プロフィール



メタトレーダーEA開発代行サービス「EAラボ」専属ブロガーのVictryです。当ブログが皆様に少しでも参考になれば幸いです。
よろしくお願いします。m(_ _)m

当ブログでの広告掲載については以下URLからお問い合わせ下さい。
広告掲載の問い合わせ

■当ブログの注意事項■

当ブログはあくまで個人的な情報掲載を目的としており、記載されている意見や予測は売買を勧誘するものではありません。売買に関する最終判断は投資家ご自身の自己責任において行って下さい。また、提供する情報の作成には万全を期しておりますがその正確性と完全性を保証するものではありません。 当ブログの記載内容によって生じたいかなる損害についても一切の責任を負いません。

RSSフィード

[最新記事一覧]

USDJPY EURJPY EURUSD
GBPJPY AUDJPY NZDJPY

日経225 上値試しの展開だがボトムサイクルは警戒ポイント!

★☆★毎日確認する重要なトレード材料★☆★
オーダーボックス/重要経済指標/ CFTC大口建玉明細/ 経済レポート専門ニュース

まぐまぐ!
FXトレーダーのための為替情報メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000162666.html
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<<リアルタイム 60通貨ペア為替レート & 為替チャート>>

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
↑↑↑応援クリックいただけると嬉しいです♪

日経225 20190126D1


週末の日経225(JPY225)は20810.70円で取引を終えました。

実線は1月4日に19218.70円の安値を示現した後、上昇傾向に変化。

昨年12月26日安値とダブルボトムを形成し、ネックラインの20199.70円を上方ブレイクしたことでダブルボトムが完成。

この時のオシレータ系指標は既に売られ過ぎ圏に突入しており、実線とのダイバージェンスを演じていたことも反転上昇に拍車をかける状況と言える。

現行、実線はGMMAの長期線に突入し、短期線も序列逆転から長期線に打診しており、上値を試す展開となっています。

ボトムサイクルを確認すると、1月4日の安値で新しいサイクルを形成しており、25日時点で15日目を形成。時間帯としてはボトムサイクルの折り返し地点に突入するため、ここからの時間帯はどこでトップを付けるのかを意識した展開となる。

平均ボトムサイクルが約36日であることを考慮すると、上昇余地は若干残されているものの、前回トップ形成時と同様、GMMA長期線をブレイク直後に下降波動に転じる可能性が十分にあることに留意した。

確認作業としては、まずGMMAの短期線が長期線を完全にゴールデンクロスすることであるが、ボトムサイクルを考慮すれば、短期線が長期線との打診を伴ったあとにゴールデンクロス失敗から反転のかい離を見せるポイントは売り参戦の急所になりそうだ。つまり、下降トレンド継続を示唆する展開と判断できる。

この場合、買い参戦のポイントは平均ボトムサイクル35日を考慮して、ボトム形成の時間帯で各テクニカル指標の買いサインの点灯時となる。

<ボトムサイクル描画ツール 販売中>
急所を捉える【ボトムサイクル描画ツール】 トレードエントリーに重要な日柄(時間帯)を確認するボトムサイクル分析ができるMT4用インジケーター。 描画することでボトムからボトムまでの本数を表示します。 次のボトムを分析するすることで、もっとも有効なエントリーポイント(急所)を掴むことができる、日柄を重視するトレーダー必須のツールです。
→  EAラボ限定インジケータ ボトムサイクル描画ツール

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
↑↑↑為替ブログのランキングに登録しています。
読者の方がいらっしゃいましたら応援クリックをお願いします♪
ランキング順位が上がるともっと書きたくなると思います^^;


FXトレーダー仲間と交流しよう♪
にほんブログ村 トラコミュ 初心者の為のFX為替取引へ
FXで頑張ってる人集まろう!
初心者の為のFX為替取引
外貨でお金持ち♪ FX活用術!
FXのデイトレードで儲ける
為替予想(短期・中期・長期なんでも)

<スポンサード リンク>

ドル円 ボトムサイクルと21MAのポイント

★☆★毎日確認する重要なトレード材料★☆★
オーダーボックス/重要経済指標/ CFTC大口建玉明細/ 経済レポート専門ニュース

まぐまぐ!
FXトレーダーのための為替情報メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000162666.html
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<<リアルタイム 60通貨ペア為替レート & 為替チャート>>

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
↑↑↑応援クリックいただけると嬉しいです♪

usdjpy20190120h401.png


ドル円相場は109.74円近辺で推移しています。

チャートは4時間足のチャートに21MAとボトムサイクルツールでボトムサイクルを形成し、下段はストキャスティクスを表示しています。

実線は21MAをサポートするカタチで上値を試す展開となっています。

ちょうど21MAをサポートする時間帯がタイムサイクルのボトムとなったことが見て取れます。

時間と値幅、そして人気が相場を形成するように、ドル円は次の新しい展開を形成し始めているように見えます。


<ボトムサイクル描画ツール 販売中>
急所を捉える【ボトムサイクル描画ツール】 トレードエントリーに重要な日柄(時間帯)を確認するボトムサイクル分析ができるMT4用インジケーター。 描画することでボトムからボトムまでの本数を表示します。 次のボトムを分析するすることで、もっとも有効なエントリーポイント(急所)を掴むことができる、日柄を重視するトレーダー必須のツールです。
→  EAラボ限定インジケータ ボトムサイクル描画ツール


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
↑↑↑為替ブログのランキングに登録しています。
読者の方がいらっしゃいましたら応援クリックをお願いします♪
ランキング順位が上がるともっと書きたくなると思います^^;


FXトレーダー仲間と交流しよう♪
にほんブログ村 トラコミュ 初心者の為のFX為替取引へ
FXで頑張ってる人集まろう!
初心者の為のFX為替取引
外貨でお金持ち♪ FX活用術!
FXのデイトレードで儲ける
為替予想(短期・中期・長期なんでも)

<スポンサード リンク>

NZドル円 ボトムサイクルとMAに注目!

★☆★毎日確認する重要なトレード材料★☆★
オーダーボックス/重要経済指標/ CFTC大口建玉明細/ 経済レポート専門ニュース

まぐまぐ!
FXトレーダーのための為替情報メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000162666.html
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<<リアルタイム 60通貨ペア為替レート & 為替チャート>>

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
↑↑↑応援クリックいただけると嬉しいです♪

nzdjpy20190115h41.png


NZドル円は73.94円近辺で推移しています。

実線は1月3日に安値69.47円を示現した以降、買い優勢の展開が続き、21本MAを上抜けて上値を試す展開となっています。

ボトムサイクルでは1月14日の安値でボトムを形成した可能性が高まっており、目先は21本MAを維持できるなら、上値を試す展開が想定されそうです。

上値の抵抗は21日MAの74.30円に注目。
買いエントリーした場合のストップポイントは1月14日の安値73.41円割れ水準。


<ボトムサイクル描画ツール 販売中>
急所を捉える【ボトムサイクル描画ツール】 トレードエントリーに重要な日柄(時間帯)を確認するボトムサイクル分析ができるMT4用インジケーター。 描画することでボトムからボトムまでの本数を表示します。 次のボトムを分析するすることで、もっとも有効なエントリーポイント(急所)を掴むことができる、日柄を重視するトレーダー必須のツールです。
→  EAラボ限定インジケータ ボトムサイクル描画ツール


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
↑↑↑為替ブログのランキングに登録しています。
読者の方がいらっしゃいましたら応援クリックをお願いします♪
ランキング順位が上がるともっと書きたくなると思います^^;


FXトレーダー仲間と交流しよう♪
にほんブログ村 トラコミュ 初心者の為のFX為替取引へ
FXで頑張ってる人集まろう!
初心者の為のFX為替取引
外貨でお金持ち♪ FX活用術!
FXのデイトレードで儲ける
為替予想(短期・中期・長期なんでも)

<スポンサード リンク>

ドル円 BB下限を試す展開だが

★☆★毎日確認する重要なトレード材料★☆★
オーダーボックス/重要経済指標/ CFTC大口建玉明細/ 経済レポート専門ニュース

まぐまぐ!
FXトレーダーのための為替情報メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000162666.html
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<<リアルタイム 60通貨ペア為替レート & 為替チャート>>

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
↑↑↑応援クリックいただけると嬉しいです♪

チャートはドル円の4時間足チャートにボリンジャーバンドとボトムサイクルを描画、下段はストキャスティクスを表示しています。

usdjpy20190114h41_20190114154201737.png


ドル円相場は108.09円近辺で上値の重い展開となっています。

実線は1月3日に104.779円の安値を付けた後、急激に買戻しが活発となり、長い下ヒゲを形成し、1月8日に109.077円まで上昇。

その後は再びドル売りが優勢となり、1月10日に107.759円まで下落。これで1月3日の安値から形成したボトムサイクルは完成した可能性が高まります。日柄は32日目
です。
現在、12日目を形成しており、25本MAが抵抗となるカタチでボリンジャーバンドの下限を試す展開となっています。

ここから下はストキャスティクスが売られ過ぎ圏に突入する時間帯となるため、押し目買いが入りやすい展開が想定されます。

前回の安値107.759円を下抜けると下降波動を継続する可能性が高まるため、目先の節目として意識されそうです。

ボトムを付けるまでにまだ日柄が浅いことから、上下どちらにも動く可能性があるため、短期戦略としては逆張り手法が機能しそうです。


<ボトムサイクル描画ツール 販売中>
急所を捉える【ボトムサイクル描画ツール】 トレードエントリーに重要な日柄(時間帯)を確認するボトムサイクル分析ができるMT4用インジケーター。 描画することでボトムからボトムまでの本数を表示します。 次のボトムを分析するすることで、もっとも有効なエントリーポイント(急所)を掴むことができる、日柄を重視するトレーダー必須のツールです。
→  EAラボ限定インジケータ ボトムサイクル描画ツール


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
↑↑↑為替ブログのランキングに登録しています。
読者の方がいらっしゃいましたら応援クリックをお願いします♪
ランキング順位が上がるともっと書きたくなると思います^^;


FXトレーダー仲間と交流しよう♪
にほんブログ村 トラコミュ 初心者の為のFX為替取引へ
FXで頑張ってる人集まろう!
初心者の為のFX為替取引
外貨でお金持ち♪ FX活用術!
FXのデイトレードで儲ける
為替予想(短期・中期・長期なんでも)

<スポンサード リンク>

米ドル円 ピンバー形成

★☆★毎日確認する重要なトレード材料★☆★
オーダーボックス/重要経済指標/ CFTC大口建玉明細/ 経済レポート専門ニュース

まぐまぐ!
FXトレーダーのための為替情報メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000162666.html
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<<リアルタイム 60通貨ペア為替レート & 為替チャート>>

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
↑↑↑応援クリックいただけると嬉しいです♪

USDJPYDaily20190103.png

チャートは米ドル円の日足です。

実線は108円から114円の間で推移していましたが、本日の相場でレンジ相場下限を下抜けて大幅に下落。

一時104.779円まで値を崩し、その後は押し目買いが優勢となり、107.73円近辺まで上昇しています。

これにより、実線は長い下ヒゲを形成。

平均ボトムサイクルは51本を形成する中、今回のサイクルは今日で47本です。

目先の展開は、RSIが下落過熱圏で推移していることや日柄がボトムを形成する時間帯に絡んでいること、実線が長い下ヒゲ(ピンバー)を形成していることから、実線と25日EMAの乖離を修正する動きが想定されそうです。

<ボトムサイクル描画ツール 販売中>
急所を捉える【ボトムサイクル描画ツール】 トレードエントリーに重要な日柄(時間帯)を確認するボトムサイクル分析ができるMT4用インジケーター。 描画することでボトムからボトムまでの本数を表示します。 次のボトムを分析するすることで、もっとも有効なエントリーポイント(急所)を掴むことができる、日柄を重視するトレーダー必須のツールです。
→  EAラボ限定インジケータ ボトムサイクル描画ツール


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
↑↑↑為替ブログのランキングに登録しています。
読者の方がいらっしゃいましたら応援クリックをお願いします♪
ランキング順位が上がるともっと書きたくなると思います^^;


FXトレーダー仲間と交流しよう♪
にほんブログ村 トラコミュ 初心者の為のFX為替取引へ
FXで頑張ってる人集まろう!
初心者の為のFX為替取引
外貨でお金持ち♪ FX活用術!
FXのデイトレードで儲ける
為替予想(短期・中期・長期なんでも)

<スポンサード リンク>

NZドル円 日柄は既にボトム形成の時間帯を到達

★☆★毎日確認する重要なトレード材料★☆★
オーダーボックス/重要経済指標/ CFTC大口建玉明細/ 経済レポート専門ニュース

まぐまぐ!
FXトレーダーのための為替情報メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000162666.html
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<<リアルタイム 60通貨ペア為替レート & 為替チャート>>

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
↑↑↑応援クリックいただけると嬉しいです♪

nzdjpy-d1-2190103.png

チャートはNZドル円の日足です。

実線は12月4日に78円台の高値を示現したあと、上値の重い展開が続き、25日EMAを下抜けた後も大幅に下落しました。

平均ボトムサイクルは25本を形成する中、今回の下落までのサイクルは35本と日柄は長くなっています。

今後の展開としては、実線とEMAの乖離幅が大幅に広がっていることやRSIにおいても下落過熱圏で推移していること、今日の実線が極端に長い下ヒゲを形成していることから、この歪みを修正する動きが考えられます。

<ボトムサイクル描画ツール 販売中>
急所を捉える【ボトムサイクル描画ツール】 トレードエントリーに重要な日柄(時間帯)を確認するボトムサイクル分析ができるMT4用インジケーター。 描画することでボトムからボトムまでの本数を表示します。 次のボトムを分析するすることで、もっとも有効なエントリーポイント(急所)を掴むことができる、日柄を重視するトレーダー必須のツールです。
→  EAラボ限定インジケータ ボトムサイクル描画ツール


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
↑↑↑為替ブログのランキングに登録しています。
読者の方がいらっしゃいましたら応援クリックをお願いします♪
ランキング順位が上がるともっと書きたくなると思います^^;


FXトレーダー仲間と交流しよう♪
にほんブログ村 トラコミュ 初心者の為のFX為替取引へ
FXで頑張ってる人集まろう!
初心者の為のFX為替取引
外貨でお金持ち♪ FX活用術!
FXのデイトレードで儲ける
為替予想(短期・中期・長期なんでも)

<スポンサード リンク>



▲ページトップ